2018年04月13日

Soltilo Soccer School ママ・パパクラスを指導させてもらいました。

こんばんわ。

明日にリーグ第3節を控えていますが、早く試合がしたい。サッカーがしたくてたまらないので寝る前ですが興奮気味です。笑

1節と2節を引き分けているので勝ち点は2。まだ始まったばかりとはいえリーグ優勝するためのスタートとしては良くないですね。

しかし、目の前の一戦一戦に全力を尽くすだけなのでポジティブに物事を考えることを意識しています。結果はおのずとついてくる。




メルボルンに来てからの話になりますが、仕事の一環として、

サッカー日本代表メンバーである本田圭佑選手がプロデュースするサッカースクール「Soltilo Familia Soccer School」のメルボルン校でお手伝いさせてもらっています。

昨年の10月から本格的に始動したこのサッカースクールに参加させてもらっていることで、英語で子供たちへ指導することの難しさや言葉の選び方など、今までに無い経験をさせてもらっていると同時に、子供たちや保護者のみなさんからも多くのことを学ばせてもらっています。

何より、もう一度 "サッカー" についての自分の捉え方を見直す良い機会になっています。



先月の3/26の日曜日には、年度始め前のイベントとして無料体験クラスを各カテゴリーで実施しました。

その中でも僕は「ママ・パパクラス」。保護者を対象にしたエクササイズのクラスとして指導しました。そのフィードバックも兼ねて、今日はブログにその模様をお伝えしたいと思います。


B899508F-5F66-44E4-8A7E-16896C9C3C75.jpeg371E5F68-0703-4D60-9494-E628787B7E39.jpeg




普段そんなに運動していない方や、少し足を痛めている方、普段からママさん達で集まって定期的にスポーツを行っている方達と様々な参加者が集ってくれました。


エクササイズクラスということで、まずは

「楽しく運動しましょう。」というポイントを抑えてもらい、

その中で「良い姿勢を保ちながら身体を動かす」という事を念頭において、さらに「自分の身体がどんな風に動いているのか、という認識」を感覚だけでも良いので、知っていただきたい。

という3つのポイントを最初に伝えてからエクササイズを行いました。

正直なところ、こういった事項を子供達に口頭で伝えることはかなり難しいんです。なぜかと言うと、その子自身がサッカーをプレーする上で「姿勢を保つこと」や「自分の身体の動きを理解すること」の重要性には気づきにくいからです。ただ、これらはサッカー以外の場面でも、もっと大きく言えば、人生に関わってくることです。

簡潔に表現すれば、常に胸を張って堂々としている方が「かっこいい」とか、自分の身体を知っていた方が怪我をしにくい、といったものです。



そういったモノたちを子供たちに伝える上で一番効果的なのは、その子自身の親御さんにそれらを理解してもらうこと。

それらが自身の子供の今後のサッカー人生、あるいは生きていく上でどれだけ重要なのかっていうのを理解してもらうために、まずは親御さん自身に体験してもらいたい。という思いで、1時間エクササイズを行いました。



内容としては、普段みなさんが使っていないだろうと思われる筋肉へ少し刺激を入れるためのエクササイズを中心に、尚且つ、色んな動きを取り入れて少し汗をかく程度のモノを提供しました。

加えて、Soltiloサッカースクールを元に行われたイベントなので、もちろんサッカーボールを使ったトレーニングもこなしてもらいました。



D0B03EC4-6EB3-432A-92C9-8316D216007B.jpegE9E07510-36A2-41D5-86F2-77E18A35085D.jpeg


「ボールを止める、蹴る」「ゴール前のシュート」など。。。

サッカー初心者の集いだったので、ボールを足で扱うこと慣れていないということで、初心者でも簡単にボールを止めることが出来る方法を教えて、まずはみなさんに取り組んでもらいました。

参加してくださったみなさんはとても吸収が早く、ものの数分で効果が現れたので、指導したこちら側にとっても嬉しい結果が得られました。

なにより、そこまで激しい運動を取り入れてはいなかったものの、参加してくださったみなさんが率先して身体を動かし、息が荒くなるまで一生懸命取り組んでくださったことにとても感動しました。




エクササイズが終わる頃には

「楽しかった」「このくらいのペースで運動出来るなら良いですね」というような声もかけていただいたので、


「初めて大人へ指導する」という仕事をさせてもらったということを考えると、良かったのではないかと感じています。

これからママ・パパクラスも参加者が増えていくことを願っていますし、それだけ人が集まるような内容を用意していきたいと思います。



ここで行ったエクササイズは全て僕の経験と知識から構成されたものなので、必ずしも全員にフィットするものではありません。これだけたくさんの情報が入り組んでいる世の中ですから、どの情報を信じてエクササイズに取り組むかっていうのは本人次第になっていきます。



メルボルンにいる間は、このママ・パパクラスはこれからも指導させていただく予定ですし、指導する側としてまだまだ色んな知識を増やして大人の方たちへたくさんの情報を与えられるよう取り組んでいきたいと思います。そして参加者の方が色んな選択肢を持っていただけることが一番の目標ですね。



最初の方にも書きましたが

「楽しく運動すること。」運動することがいかに楽しくて、自分にとって有意義なモノなのかっていうことをまずはどんどん伝えていけるように日々励んでいきたいと思います。




もちろん自身のサッカー人生にもしっかりフォーカスして精進していきますので、応援よろしくお願いします。



それでは。

see u next...


【関連する記事】
posted by Minnow at 22:32| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする